FC2ブログ

山陰放送ベリカード

今年のゴールデンウィークに聞いた山陰放送からベリカードが届きました。

DSCPDC_0001_BURST20190903235353604_COVER2.jpg

山陰放送からの初のベリカードです。
これまで自宅では、それらしき局が混信の中から短時間上がってくるのを受信したことがあった程度で、受信報告書を書けるほどには受信できていませんでした。
しかし20年近く前に家族で新潟の上越方面に遊びに行った際、直江津から国道8号線を富山方向へ走っているときにカーラジオをたまたま900kHzにすると山陰放送が受信できることに気づきました、しかも昼間に。いつかこれを受信に行こうと思い幾年月、ついに今年のゴールデンウィークに念願叶ったというところです。なお同周波数の北海道放送函館局も結構混信してきます。

これは、海岸線を伝って伝搬してきているのではないかと昔から思っています。海の上というよりは海岸沿いを伝わってきているのではないかと。山陰放送も北海道放送も、です。千葉県銚子で日中に岩手放送684kHzが受信できるのも同じような伝搬なのではないかと思います。もちろん、何の根拠もありません。

いずれにしても、やっと山陰放送のベリカードを手にすることが出来たのがうれしいです。
スポンサーサイト



北海道のFM局 Eスポ受信

8/12、いつものように仕事に行く娘を車で送った後、毎度の場所でカーラジオを聞いてみました。

聞きなれない周波数で何か聞こえます。なんだろうなあと思っていると、中国語でした。
まだまだEスポ出てるんだな~と思いつつ、周波数を76.1MHzにしてみると「何か」が弱く聞こえます。日本語です。
しかしかろうじて日本語ということがわかる程度で話の内容はわからなかったのですが、聞いていると徐々に浮かんできて「高校野球の話題」といいつつ前日に試合があった南北海道代表の北照高校の話のみ。どうやら北海道のコミュニティFMではないかと。この周波数には釧路、帯広、稚内、岩見沢のコミュニティFM局がリストされています。そのほか、音になるかならないか程度で77.1MHzでも何か聞こえていました(富良野のCFMがリストされています)。

パワーのないCFMが聞こえるなら県域局(という表現は微妙?)はどうなんだ、と思いましたが、北海道のFM局はこちらではEスポが出てもものすごく聞きづらいです。AIR-G本局の80.4MHzにはFM横浜小田原中継、FMノースウェーブ本局の82.5MHzにはNHK東京と、ローカル局がいます。もっとも同じ関東でも神奈川県以外ではFM横浜の影響は小さいでしょうが。中継局も強力局に近い周波数が多く、受信は難しそうです。しかしそんな中、FMノースウェーブの旭川局79.8MHzが一番可能性があるかな?と思い合わせてみると、確かに何か受信できます。しかし非常に不安定で、09:00のタイミングでID確認できませんでした。しかしこれがノースウェーブなら、私はEスポでは初受信の局。AIR-Gの方は30数年前のまだFM北海道と称していた時代に、埼玉でEスポ受信してベリカードをもらっています。

76.8MHz

埼玉方面にアッシー君、いやドライバーとして行ってきました。
道中、カーラジオでFMを聞いてみましたが、これといったEスポの発生はなし。しかし、11:00過ぎに府中街道を川崎から府中に入る手前で76.1MHzで何かが急上昇。
76.1MHzと言えば北海道のコミュニティFMや福岡のLove FMなど、Eスポのターゲットが各方面にある魅惑のチャンネルです。
ただ、強力に入感したもの束の間、是政橋を渡って府中市内に入るとサッパリ。

そこで競馬場横あたりから徐々に周波数を上げていくと、76.8MHzで謎の電波。この周波数ですぐに思い当たる局はないため、なんか色めき立ちます。田原俊彦さんの新曲を本人が紹介してたり、これはコミュニティFMっぽくないなぁと思いつつ、東京FM、J-Waveとチェックするも別番組。なんだろう、と思って聞いていると、どこかで聞き覚えのあるBGMと交通情報。チェックの範囲を広げてみると、、、なんと千葉のbay fmでした。

bay fmの周波数を信号待ち時に検索すると、この周波数は使っていない。うーん、何なんでしょう。ケーブルテレビの再送信の漏洩電波??
↓↓↓
↓↓↓
↓↓↓
はい、ドンピシャでした。うーん邪魔だねこれ。
https://tvguide.myjcom.jp/channels/fm/

おーラジ(小山市)からベリカード到着

栃木県小山市の「おーラジ」からベリカードの返信がありました。
DSC_3658_2.jpg

2017年の年末に小山に行った際に聞いてレポートしたもので、返信日数は537日。1年半かかっての返信で、封筒を見た瞬間、おもわず「おー」と声が出ました。

ノーデータのカードですが、返信を頂けるだけで嬉しいです。ほかにステッカーも同封されていました。多忙の折、返信していただき感謝しかありません。
DSC_3659_3.jpg

嬉しさのあまり、昨年春に小山に「栃木ゴールデンブレーブス」の試合を見に行った際に停まっていた「おーラジ」の車の写真を載せようと思ったのですが、パソコンのクラッシュで消失していました(涙)

2017年はコミュニティFMからの返信率が非常に悪く、しかも遠征して聞いた局からの返信がないことが多かったので結構ヘコんでいました。しかしやはりコミュニティFMからの返信はとにかく「気長に待つ」しかないですね。他の局のみなさんも、いつかよろしくお願いいたします。

コミュニティFM返信状況(自分調べ)2017年以降分

*更新履歴
2019/06/19 ここから2017年以降を独立、最新状況を追加
2019/06/24 2017年おーラジ更新


そんなに数がある訳ではないですが、過去2年ぐらいのコミュニティFMベリカード発行状況を記録しておこうと思います。状況に変化があればアップデートします。古くなった記事はいずれ個別記事に逃がします。

ベリカード発行
※局名(所在地),受信日,返信日数,他コメント


2017年
FM川口(川口市),2/11,19日
FM軽井沢(軽井沢町),2/19,4日
なぎさステーションFM伊東(伊東市),3/20,23日,ベリレター
FM長岡(長岡市),5/28,8日
渋谷のラジオ(渋谷区),6/3,196日
宮ケ瀬レイクサイド(清川村),6/15,24日,SASE同封
MID FM(名古屋市中区),6/18,13日
ミヤラジ(宇都宮市),8/6,11日
FMぱるるん(水戸市),8/7,6日
FMひたち(日立市),8/7,5日
八王子FM(八王子市),9/18,93日,試験放送受信
エルシーブイFM(諏訪市),10/1,18日
湘南マジックウェイブ(大磯町),11/18,3日
FMたちかわ(立川市),11/23,39日,新ベリカード印刷
FMくらら(栃木市),12/23,184日
おーラジ(小山市),12/23,537日

2018年
福井街角放送(福井市),1/4,21日
FMひがしくるめ(東久留米市),7/1,4日
FM八ヶ岳(北杜市),7/7,3日
FMまつもと,7/7,17日
Reds Wave(浦和市),8/11,3日
えびすFM(佐賀市),8/24,63日
Be Happy789(大阪市),8/31,8日
高萩FM,9/3,6日
FMかしま,9/5,8日
レインボータウンFM(江東区),10/17,69日
府中FM,12/16,10日

2019年
発するFM(入間郡三芳町),1/3,3日
FM和歌山,3/3,7日
FMうしくうれしく(牛久市),3/21,4日
Radio NARITA,3/21,3日
FM Hi(静岡市),3/30,3日
FMいずのくに,3/30,10日
FMしながわ,4/23,27日
FM上越,4/30,9日
FMアップル(札幌市豊平区),5/10,4日


返信なしまたはベリカード発行なし
※局名(所在地),受信日,その他コメント

2017年
FMカオン(海老名市),6/15
FMだいご(茨城県大子町),8/7
Kocoラジ(郡山市),8/7
いせさきFM(伊勢崎市),11/23
まえばしCITYエフエム(前橋市),12/23

2018年
市原FM,6/23
FMいわき,9/3

2019年
ラヂオななみ(群馬県玉村),1/3
FM小田原,2/11
CTY-FM(四日市市),3/2
ラヂオつくば,3/21
FMクマガヤ,4/7