FC2ブログ

PL-398MP

一ヶ月ほど前ですが、PL-398MPを入手しました。

DSC_3234_2.jpg

本格的に外部アンテナを使ってのリスニングはまだ機会がないのですが、この機種のウリはなんといっても長いロッドアンテナが付属していること。したがってロッドアンテナを使用の単体受信で他の機種と差がつくものと考えます。
事実、我が家からロッドアンテナ単体で79.2MHz FM静岡をバッチリ受信できるのはPL-398MPだけです。

ところが、この長いロッドアンテナが仇なのかな~多信号特性や選択度が他のTecsunのラジオと比べると非常に不満です。

我が家は丹沢山系の大山山頂を望むロケーションです。大山山頂と我が家には遮るものがなく、FM Yokohamaの送信所が円海山から大山に移転して以降はもう超強力です。いや円海山時代も十分すぎる程強力でしたが。PL-398MPではこのFM Yokohamaが84.4MHzでも聞こえてしまいます。ETMでもしっかりとメモリーされます。こんな現象は他のTecsunのラジオに外部アンテナを接続しても発生していません。
また選択度が甘く、0.1MHzはなれた局が微弱局でも切れません。77.4MHzで何か聞こえているので「なんだ?」と思うと、77.5MHzのNHKFM東京新島中継です。確かに新島からの電波は常時届いていますが、ステレオにはとてもなる状態ではなく、ノイズまじりで話の内容を理解できる程度の受信状態です。その波に強い局が出ていれば混信することはないのですが。

現時点では信頼のおけないラジオで、とてもメインをPL-310ET/PL-380から奪うものではありません。個体差なのかも知れませんが、ちょっと残念です。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する