FC2ブログ

自撮り棒FMアンテナ その1

ポータブルラジオを持って野外でFMを聞きたいと思い、移動用のFM受信用アンテナを検討しています。

そもそもFM受信用アンテナというと、やっぱり八木アンテナですが、移動受信には大きすぎて向かないし、もっとコンパクトである必要があります。

ネットで「FMアンテナ 自作」で検索すると、意外と多くの記事が見つかります。いわゆる遠距離受信のためというより、普通にFMを聞くのにクリアに聞きたい、ということで、結構みなさん工夫されているようです。

で、検索で引っかかる自作アンテナですが、だいたい大きく分けて「一波長ループ」か「ダイポール」の二つになります。
一波長ループも魅力的なのですが、移動用となると結構かさばります。車ならいいんだけど。
ダイポールも、1/4波長のハリガネを2本用意して、バラン作って、、、と考えていたのですが、1/4波長ったって90cm近く。やっぱり車なら問題ないのですが、結構ジャマです。まあ、いったんは両方作って自宅で実験、と思っていました。

そんな折、娘が100円ショップのダイソーで買った「自撮り棒」が家にあったので手にしてみると、「ヤヤ、これは何かに使えるのでは。。。」と思い、改めて一つ購入。残念ながら100円ではなく300円。
DSC_0664_2.jpg

パッケージには「~78cm」とありますが、実際は80cm。それでもFM受信用アンテナのエレメントとしては若干短いので、少し付け足しする必要がありまそうです。で、延ばすと、極太のロッドアンテナのようになっています。
DSC_0665_2.jpg

スマホを取り付ける部分をまずは外します。
DSC_0666_2.jpg

先端に残ったプラスチックのパーツですが、破壊して外そうかと思ったのですが、保護の意味も込めて、このままでいいかなと。エレメント長を延ばすのにクリップをこのように取り付け、ハリガネをつけようかと思ったのですが、輪ゴムでもいいかも知れません。
DSC_0668_2.jpg

給電部ですが、グリップエンドに取り付けてある部品がてっきりプラスチックかと思いきや、テスターで導通を確認すると導通あり。
DSC_0669_2.jpg

ということで。これもそのままにして、ここにバランを接続しようと思います。
最初に取り外した部品のネジががピッタリネジ穴に合いましたので、これも使用できそう。
DSC_0670_2.jpg

とりあえず今回は1本しか買ってこなかったので、もう一本買ってきてから本格的な工作に入ります。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する