FC2ブログ

自撮り棒FMアンテナ 番外編

FM用ダイポールについて、先日「本格的にフィールドで稼働させた実績なし」と書きましたが、昨年のゴールデンウィークに長野に行った際、まだ仮作成段階ではありましたがちょっとだけテストしています。

長野県の千曲市、旧戸倉町の、北側に善光寺平を望む斜面。
ここで、園芸用ポールに強引にガムテープでくくりつけた状態で立ててみました。ポールは金属製で2mぐらいでしょうか。
ここから少し離れている上に、もう少し標高のある、JR篠ノ井線の姨捨駅あたりでは、PL-380にロッドアンテナで柏崎や新津のコミュニティFM受信の実績がありますので、新潟方面の山岳回折狙いです。ただ、FM新潟や新潟放送のワイドFMはロッドアンテナでも受信できます。


真ん中のちょっと高い山は飯綱山です。

以前から不思議だったのが、FM新潟やNHK-FM新潟局は受信できるのに、FM Portはさっぱり受信できないことでした。これまでは全くカスリもしません。それがなんと、この時はソレナリの状態で聞こえます。本当に初受信で何気に嬉しい。試しにロッドアンテナに切り替えてみると、全く受信できません。見事にアンテナの効果です。

DSC_0802.jpg

かつてはインターFMがいて何も聞こえなかった76.1MHz。姨捨で新津のコミュニティFMを受信しましたが、以前から上越のコミュニティが聞こえないものかと、幾度となくダイヤルしていました。ちなみにFM新潟の上越局84.7MHzは結構よく聞こえています。
今回も76.1MHzに合わせ、アンテナをテモテーターで動かしていると何やら放送が。
なんだこれは、とIDを待つと、なんと山の裏側の安曇野市のコミュニティFM。地形的に安曇野が聞こえることは絶対ないと思っていただけに本当にビックリ。まあ距離は受信場所から一番近いのは確かなのですが。おそらく山岳回折伝搬でしょう。

ガムテグルグル巻きのアンテナでしたが、なかなかの性能を発揮してくれることは十分に確認できました。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する