FC2ブログ

5850kHz RAE via WRMI

ネットを検索しても「聞こえる」という声の多い、WRMI中継のRAE。
なんでもアルゼンチンのサイトが故障とか。もう今さら短波の送信機とか買わないだろうなあ。もっとも中古ならありそうだけど。

で、今日は家にいたので18:30頃聞いてみました。といっても例によって短波受信用のアンテナがない。件のシールドループアンテナもどこかに仕舞ってしまった、、、

ということで、移動受信で使っているFM用ダイポールを立ててみました。FM用なので1.6m長のダイポール、、、1.6mです、1.6m。16mではありません。外付けロッドアンテナ程度ですな。受信機はPL-310ET。

こんな設備で18:30頃聞いてみたところ、何とか日本語と判る程度には、、、いや、話の内容はほとんど判りません。断片的に日本語の単語が拾えるだけでした。

もう少しマシなアンテナを使えば、、、いやそれよりICF-SW55を使えばよかったな。
でも電波は日本まで届いてはいるようです。


ちなみにWRMIってWYFRのサイトを引き継いだんだっけ?昔はなかなか聞きにくい北米短波局でした。今はそうでもなさそうな感じですね。
もう15、6年前ですが、夕方のまだ明るい時間、16:00頃とかだったかな、ペディションに行った時に7メガで終了部分がきれいに受信出来てすごく嬉しかったのを思い出します。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する