FC2ブログ

サンスイのラジカセ

先日、長野県内のホームセンターをブラブラしていたところ、レトロなスタイルのラジカセが売られているのが目に入りました。

SANSUI SCR-3というモデル。

写真はないので、検索してみてください。

私が初めて短波放送を聞いたのは、たまたま家にあった松下のRQ-448という3バンドラジカセでした。
そのRQ-448に見た目はすごく似ています。ただ短波はなく中波、FMの2バンド、FMはワイドFM対応というか、昔ながらの1~3チャンネル音声対応というか、76~108MHz受信可能という仕様。他は単なるモノラルラジカセといってよいでしょう。

ネットで検索すると、10,000円ほどで購入できるようです。うん、思ったより高い気がします。ネタで欲しいと思ったのですが、10,000円はネタで出せる金額じゃないよなあ。

もう一つ、やはり昭和の一時期に流行ったミニステレオラジカセ。サンヨーの「おしゃれなテレコU4」っていうのが走りかと思います。私も高校時代にアルバイトをして購入した覚えがあります。大学時代に長崎、熊本、北海道のFMをEスポで受信したのはこのラジカセだったはずです。
そのU4に似たデザインのラジカセが同じくSANSUIのSCR-B2。色は赤と青があります。ただ、SCR-3が単なるモノラルラジカセであるのに対し、SCR-B2はSDカードまたはUSB接続が可能でMP3を再生できること、Bluetooth機能が搭載されていてスマホからワイヤレス接続で音楽再生が出来るなど、なかなか現代的な機能がついています。
ネットでは「音の方は値段なりの音」みたいなことが書かかれていてあまり期待は出来ないようですが。でもこっちの方はネタというより使うこと前提で欲しい気もします。

デザイン的には昭和世代の心を揺さぶるものですが、値段がなあ。中国製ラジオを買ってお釣りがくるぐらいの値段だからなぁ。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する